0121

拝啓

 

夕暮れからシリウスがちろちろ凍る季節になりました。皆様お元気でしょうか。真理に近付くことはできましたか。解脱を果たすことは出来ましたでしょうか。新たに面白いことを学びましたか。毎日が素晴らしく楽しいですか。人間としての器は拡大傾向にありますか。コミュニケーション能力を失っていませんか。社会を殺せましたか。衣食住は満足ですか。あなたは生きていますか。強く生きていますか。

 

私は透明人間になりたいです。自分のした行為された行為を思い出しては辛くなるので、そろそろただ感じるだけの存在になりたいです。ただ自意識過剰さゆえに辛いだけです。

最近、朧気な鬱が蔓延っているので朧気に心配です。大学生とはこのようなものなのでしょうか、時代の問題ですか。

日常に立ちふさがる困難も自分の統率が取れないこと以外には特になく、周りからあらゆる十分な資源を提供されているのですが、なんとなく楽しくありません。

 

何なんですかね。

 

主張したいことも特段になく、知りたいことは神妙に待つだけというあまりよくない状況です。もっといろいろ振り絞って行きたいというのが本音なのですが、今の状態は一種のナッシュ均衡を成しているようです。知らんけど。

もっと生物等興味のある分野を学んだり、小説を読んだり、音楽を聴いたり、読めない文章を書いたりしていきたいですね。

 

この後期いったい何をしていたんだろうという気分になります。

精神的にも外部からはどこか守られている気がするので内側で荒らさず穏やかにルララルラやっていきたいですね。

 

差し迫った危機も無いかのようにのんびりとしていますが、テスト期間がすぐそこです。今期は前期(10) よりも単位が取れる見込みが立っています。この週末追い込めるかどうかが問題のようです。

 

抽象的な何かよりも具体的な出来事、人に目を向ける癖をつけたいですね。

ここまで書いて、なにもぴんとすることを言っていない自覚があります。

 

わりとさらさらと現実が流れて行ってしまって怖いです。さらに自分が忘れていくのも怖いです。

 

運動をすればすべて解決する気がします。気分も明るくなって進捗もあがるだろうし、山歩きの体力も付きますし。

文章にならない物事をゆっくり考えていきたい。

変なキャラクターたちとわくわく冒険したい。

すてきなものを見つけたい。

ツイッターで意見を言う、聞くことができる人たちがいる(ような気がする)のですがハイコンテクスト過ぎて実は伝わっていなかったなどが起こってそうですね

 

現実となんて向き合わずに、ふわふわファンタジーの世界から手を振る概念になりたい。

 

 

外に向けることをあまり考えた文章ではないです。

言いたいことは何もないです。

 

こんなことを考えるくらいゆとりがあって、公開できるような居心地のよい環境にいるのは非常に恵まれていると思います。

社会適合者です。変なミームに汚染されないでください。

 

敬具

 

PS:おもち。